実釣

真鯛をバラした時はジャークをやめるな!強気にジャークしろ!

~2018年4月~

ジグでめでたい魚!?

まだ寒い3月にショアジギングしに行ったのが前回の釣行。

3月にショアジギングやってみた|ってか全く釣れる気しませんw~2018年3月~ もう待てない…3月から釣りします! 冬は魚の活性が低いので釣れにくいんですが、釣りをしたい気持ちが抑えき...

現在は4月に入り春らしい天候になってきたのでショアジギングに行きます。

俺
釣り場は秋田県の西目漁場に決定

4月に入ったとはいえ、朝はまだ冷え込むので防寒着が必要です。意外と指先の寒さ対策って軽視しがちなんですが、もろに風に当たって冷えるのでしっかり対策をしていきましょう。

寒い季節の釣りにはカイロを使用するのも効果的です。

【冬の釣り】実は貼る場所が重要だった!カイロの効果的な貼り方! 冬に釣りをするなら必需品!! 釣り好きであれば冬でも釣りに出かけたくなってしまいますよね。 一般的に、寒いと魚の活性が低くなり釣...

本日は少し風がありますが、釣りができないほどの強風ではありません。

海の状況

  • 釣り人  0名
  • 海の濁り  普通
  • ベイト(小魚)の有無  見えない
  • 主に使ったメタルジグ  ジグパラTG(タングステン)

いつもなら釣り人がちらほら見受けられるんですが、今日は誰もいません。おそらくまだ本格的に魚が釣れる季節ではないからでしょうか。

意外と好き

こういう状況は、まわりの釣り人に気を使わなくていいから意外と好きだったりします。

俺
そのほうが自分のやりたいポイントにキャストできるし集中できる

 

お気に入りのジグパラTG(タングステン)をキャストぉ~!

やっぱりショアジギングは思いっきりキャストするってところも醍醐味。なんか日頃のストレスが吹っ飛ぶような気がします。

前回は全く魚が食いついてこなかったので何かしらの魚は釣りたいところ。寒くて活性が低いのもあると思うんですが、最近は全く魚を釣っていません。

ここまで魚が釣れないと自分のやり方が悪いのか?って思ってしまいます。自信を復活させるためにも誰か食ってきてくださ~い(笑)

釣れなくても時間は過ぎていく…

3時間くらいキャストしていますが小魚の反応も見られないし、一度のヒットもありません。自分のほかに誰も釣りをしていない状況でホントに釣れるんでしょうか。

もはや寒くて魚がいない可能性だって大いに考えられます。寒いと沖に行ってしまいます。

冬は魚の活性が低くなる|魚が釣れない4つの理由冬に魚が釣れにくいワケ… 冬の釣りに行ってもなかなか魚は釣れない… 今回は冬に魚が釣れない4つの理由を紹介します。 魚...

そんな不安を抱えながら一心不乱にロッドをしゃくり続けます。

喰った!?

しゃくっていると急に

 

ゴンッ!!

俺
根掛かり!?

一瞬根掛かりか?って思いましたが、この釣り場はほとんど根掛かりすることがありません。しかし、すぐに根掛かりではないことが分かりました。

ゴンゴンと激しく引いている!

俺
よっしゃー!やっと魚がヒットぉー!

しかし、掛かりが甘かったようでバラしてしまいました…

俺
せっかくヒットしたのにショック

痛恨のバラシ

そういえばバラしてしまった後に、しゃくりを辞めないで続けることで再度喰ってくることがあるってことを聞いたことがあります。本当にそんなことがあるとは思えませんがダメもとでしゃくり続けます。

するとすぐに

ゴンっ!!

俺
マジか!!

奇跡の2回戦

本当にもう一度喰ってきました。今度はさっきと違いしっかりと重みが乗っています。

今度はバラさないようにしっかりフックを食いこませます。かれこれ5か月ぶりくらいの魚とのやり取り。

俺
この瞬間をどれだけ待っていたことか…

結構引きが強いのでいいサイズの魚かもしれません。ってかゴンッ、ゴンッ、ゴンッって引きなんですが、普通こんな引きしますっけ?

そういえば以前もこんな引きをする魚が喰ってきました。

ショアジギングで真鯛が釣れる|ワンピッチからのゴンゴンゴンッ!!~2017年9月~ ついに奇跡が起こる!人生初の真鯛ゲットォー! 最近はなかなか釣果が伸びずヒットするのは地球ばかり...

 

なんとか水面付近まで巻いてくると、うっすら魚影が見えてきました。ヒラメ?イナダ?シーバス?

水面を見てみると白い魚。

俺
よっしゃー

もっとリールを巻いて、もう一度水面を見てみると赤い。

思考停止

わけがわからん…赤い魚って何よ。頭の中が思考停止。

もう一度水面を見るとマダイです!俺が大好きな真鯛ちゃんです!!

俺
うおぉーーーーーー!!

MADAI

真鯛きたぁ~~~~wwwww超テンション上がるんですけどー!!!!

念のため、もう一度目視っ!!

マダイでーす!!

俺
急いでタモの準備をしろー!

そんなことを考えてたら

 

ピロン…

あれ?軽くなった。

 

僕のマダイが水中に逃げていきます。僕のマダイは一瞬で見えなくなりました…

同じ魚を2度バラす…

またバラした。一回バラしてしまってもジャーク(しゃくり)し続けていたら、またヒットしたのに足元で二度目のバラシ。

 

おわったー。

しょっちゅう釣れる魚をバラしてしまうのとはワケが違います。ジグで真鯛はなかなかヒットしません。

前にヒラメやサゴシをバラシてしまっているんですが、状況的には同じ。

10月にショアジギングで釣れる魚は鋭い牙を持つ魚だった…~2017年10月~ 10月に釣れる魚ってナニ!? 前回は奇跡的にショアジギングで真鯛をGET! http:/...

魚に喰いつかせて足元まで持ってくることはできるんですが、そこからが難しい。ランディングが下手くそなんです。

俺
ランディング勉強しなきゃ…

 

でも自分のジャークに真鯛がヒットしてきてくれたことは正直嬉しい。魚がいれば真鯛でも喰ってきます。

そのあともひたすらキャストしていたんですが、反応ないので今回は終了。結局何も釣れず。

釣りをしていた時間

約7時間

釣果

0匹

ジグで真鯛がヒットする

魚を足元でバラシてしまったのはショックですが、まだ寒い4月に真鯛が食ってきたことはとっても嬉しいですね。やっぱりジグで真鯛を釣ることはできます。

私は比較的ゆっくりめのジャークで食ってきました。ってか自分の場合はいつもゆっくりとしたワンピッチで魚がヒットします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事はこちら