実釣

釣れない日は釣り場を変える|メタルジグのただ巻きでヒット

~2017年9月~

ただ巻きでヒット!

ダメだと思ったら釣り場を変える戦法

今回は秋田県の金浦漁港、平沢漁港、西目漁港の三つの漁港を攻めたいと思います。

これまでは1つの漁港で粘って釣りをしていたんですが、それぞれの漁港で経験したことで水深や根掛かりしやすい場所がわかってきました。ということでなんかダメそうだったら違う漁港に移動する戦法で行きたいと思います。

今まで何回かショアジギングしてみてジグのカラーをチェンジ、投げる場所を変えても反応がなかったら違う場所に移動したほうがいいような気がしていたんですよね。

パトランじぃ
パトランじぃ
少し離れた漁港に移動するだけでも海の状況は違うからいいと思うぞ

魚が釣れるときってベイト(小魚)の反応があったり、周りの釣り人が釣っていたりと何かしらの手がかりがあると思うんですが全然手がかりがないときには思い切って移動しちゃいます。

魚が釣れる状況

ちなみに小魚の反応が活発に見られやすいのは朝まずめと夕まずめ。小魚の活性が上がれば、その小魚を捕食するフィッシュイーターの活性も上がるので食いつく可能性が高いんです。

だから海釣りをしていて水面の小魚のパチャパチャ感は大事です。釣れる可能性が低いんだったら他の釣り場に移動しちゃったほうがいいですからね。

何度か釣りをしていると色んな釣り場を知ることができます。そうすることで釣りをする選択肢が増える。

この選択肢が多いってのはかなりのメリットです。1つの漁港しか知らなくて工事をしていたり、釣り人が多いと釣りが出来ないですからね。

俺
打つ手なし

だから釣りに行くなら1ヶ所しか釣るポイントがないところよりも、ダメだったら他の漁港に移動できるような近くに何ヶ所もポイントがあるほうがいいと思います。

金浦漁港

まずは今までにヒラメやシーバスを釣った金浦漁港でとりあえずのキャスト!

根掛かりだと思ったらシーバスだった!しかもタモ網がないっていう…~2017年7月~ ジグでシーバスが釣れる!? 前回は秋田県金浦に行ったんですが波が高く、泣く泣く違う場所で釣りをすることに...
  • 釣り人 2名
  • まわりの釣り人がやっている釣り エサ釣り
  • まわりの釣り人が釣っている魚 不明
  • 海の濁り 弱い
  • ベイト(小魚)の有無 見える
  • 主に使ったメタルジグ GUNGUNジグ、ジグパラTG(タングステン)

今まで魚が釣れたポイントでGUNGUNジグとジグパラTGを試してみたんですが反応なし。まぁいつも通りです…

しかし朝の7時頃になったら水面を小魚がピチピチと跳ねはじめて波紋が出来ています。こういう時はチャンス。

もしかしたら活性が高くなって水面付近に魚が上がっている可能性があるのでキャスト後にすぐにジグを巻いてきます。ロッドを立てて水面をバシャバシャするイメージで。

すると、かすかな重み。

俺
魚!?

 

 

ワカシGET!

あまり引かないと思っていたらワカシが釣れました。

ワカシは出世魚で成長していくにつれて、ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリと呼び名が変わります。サイズによって呼ばれ方が違い39センチまでがワカシ、40~59センチがイナダ、60~79センチはワラサ、80センチ以上はブリになります。

  • ワカシ
    39cmまで
  • イナダ
    40~59cmまで
  • ワカシ
    60~79cmまで
  • ブリ
    80cm以上
パトランじぃ
パトランじぃ
呼び名を覚えておいたほうがいいな

今釣れたのは小さいのでワカシです。いつも魚が釣れるときってジグをジャーク(しゃくり)している最中なんですが、水面ただ巻きで釣れたのは初めてでなんか嬉しい。

パトランじぃ
パトランじぃ
魚の活性が高かったんだな

状況次第でジャークだけではなく水面ただ巻きでも釣れるってことが分かりました。

俺
やっぱりジグは面白い!

基本はボトムからジャークさせて広範囲を探りますが、水面に反応があるならキャストしたら着底させずにただ巻きするだけでも魚が釣れます。

水面に反応があったときは着底させずに着水後にすぐ巻いてくることも効果的

それからは魚の反応がなくなったので移動。

平沢漁港に移動

前回いいと感じた右側の堤防に行ってみるとフカセ釣りをしている釣り人が4名。テトラを見てみるとクロダイらしき魚影が見えてのでもしかしたらクロダイ狙いかもしれないですね。

  • 釣り人 4名
  • まわりの釣り人がやっている釣り フカセ釣り
  • まわりの釣り人が釣っている魚 不明
  • 海の濁り 弱い
  • ベイト(小魚)の有無 見える
  • 主に使ったメタルジグ GUNGUNジグ、ジグパラTG(タングステン)

堤防の先端からまずはGUNGUNジグをキャスト。

ジグのカラーを変えたりして1時間くらいやっていたんですが反応がありません。

俺
よしっ!移動

ラストは西目漁港

以前ヒラメをGETすることができた釣り場。

堤防からフィッシュイーターがヒット_メタルジグでヒラメが釣れる~2017年8月~ 魚種豊かな西目漁港でジギング 前回は秋田県金浦漁港でヒラメをGET。 http://syo-ta....
  • 釣り人 3名
  • まわりの釣り人がやっている釣り ルアー
  • まわりの釣り人が釣っている魚 不明
  • 海の濁り 普通
  • ベイト(小魚)の有無 見えない
  • 主に使ったメタルジグ GUNGUNジグ、ジグパラTG(タングステン)

今日の釣果は今のところワカシ1匹…でも最後の最後までわかりませんからね。

堤防の先端からジグパラTGをキャスト。

 

 

釣れそうな雰囲気はかなりあるんですけど全然釣れない。西目漁港で2時間近くが経過。

体力の限界までやり続けてみましたが結局釣れませんでした。

俺
無念…

結構頑張ったんですがワカシ1匹で終了。

まわりの釣り人も釣れてる様子はなかったので今日は渋かったのかもしれません。

でもこれがショアジギングのリアルです。今後も釣りに行ったら辛い現状だとしても報告しますw

釣りをしていた時間

約9時間

釣果

ワカシ  1匹

1日に3か所釣り場をめぐってみて

車で10分くらいのそんなに離れていない漁港でも海の状況に違いがありました。今回はワカシ1匹という結果になってしまいましたが、ダメだと思ったら移動しちゃったほうがいいと思います。

全然釣れる気がしない釣り場でずっと釣りをしてるのは心が折れます。海はその日によって状況が変わりますからね。

パトランじぃ
パトランじぃ
実際に海の状況を見てから判断しよう

あとジグは水面をただ巻きするだけでも魚が食ってきました。いつもジャークしてばっかりで「ただ巻きでは釣れないだろう」って思ったんですがそうではありませんでした。

状況次第でジグはジャークだけではなく、水面をただ巻きするだけでも釣れる

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事はこちら