ショアジギング

【釣り】男鹿リベンジ!ワカシとシマダイGETで勝利なるか!?

〜2018年8月〜

最強の敵!男鹿に挑む!

ご覧いただきありがとうございます。

いやぁ〜もう何度目のになるのかわからなくなってきましたが、もちろんやります。

 

 

男鹿リベンジ!!!

 

今日こそは男鹿に勝ちますっ!!

 

 

 

今まで4回くらい行っているけどいいサイズの魚は1匹も釣れていません・・・

 

ついに「男鹿に魚がいねぇんじゃねぇか?」って思い始めていますw

 

釣りをするポイントが悪いのか、俺のテクニックが全くないから釣れないのかはわかりませんがとにかく釣れない(@_@)

 

 

 

マジデ、イイカゲンツレテ!!

 

 

 

 

なんだかんだ釣れなくても面白いから辞められないんですけどね(*´-`)

 

 

 

ってことで男鹿リベンジ!

スタート!

 

今回も朝まずめに合わせて行くことは出来ず、11時頃からの釣行。

 

とりあえず磯の楽しさを知り始めてしまっているので椿漁港の横にある磯からやってみます。

 

前回来たときは天気予報では風速2mだったのに実際に来てみたら風速7mくらいありそうな強風w

 

 

 

 

今回はというと・・・

 

 

 

風ほとんどなしっ!

 

 

いゃぁ〜

釣りがしやすい状況で助かります(*´-`)

 

 

 

風が強いとキャスト出来る方向が限られてしまいます。

 

磯は海藻や駆け上がりの岩があるので非常に根がかりしやすいので難しいですね(*´Д`)

 

 

 

 

だが、それがいい!

 

 

 

花の慶次みたいになってしまいましたが、そんなところも面白く感じてしまいます。

 

 

磯でやるときはロストしてもいたくないようにTG(タングステン)は使いません。

 

スロージグのテールにシングルフックでやっています。

これだと根がかりしても結構取れてきます(^^♪

 

 

フロントにシングルフックだけでやってみようとも思いますが、魚が食ってきたときは「なんとしても釣りたい」って思うので一応シングルフックを装着しています。

トレブルフックを着用しちゃうと根がかりしたときにほとんど回収できないので(‘Д’)

 

ってことでスロージグでキャストしていきます。

ボトムが岩なのでキャストする方向が少し変わるだけで水深がかなり違います。

 

場所によっては結構深いのでいい感じ(^^♪

 

「もしかしたらデカいのくるんじゃないか」という期待。

着底したらすぐラインを巻かないと根がかりしてしまうという焦り。

 

猛暑による滝のように流れる汗で興奮マックスでございますっ!

 

 

 

 

いつものことなんですが・・・

海に到着して堤防とか磯を移動しているときはもう早くキャストしたくてたまらなくなってしまうんですよねw

 

 

 

ホント子どもみたいに興奮してしまうwww

 

釣りが上手な人は冷静に状況を判断して焦らず釣り始めると思うんですが、私はまだまだその境地には行けていませんwww

 

 

なんだかんだで仕事が休みでも釣りに行けることってなかなか無いんですよね。

家の用事があったり、台風が接近していたり・・・

 

 

最近は台風がよく発生しているので仕事が休みでも釣りを断念することが多々あります。

せっかく時間をかけて釣りに行っても「釣りにならなかった」なんてことになったら時間が勿体ないです((+_+))

 

わざわざ危険を冒してまで強行突破することはありません。

別に後日行けばいいだけの話なので(*´ω`)

 

 

そんなこんなで、なかなか釣りに行くことができない今日この頃ですが、今日は待ちに待った釣りです(;’∀’)

 

 

 

 

たまには興奮させてくださいw

 

 

 

こんなに熱中できる趣味に巡り合えたことに感謝っ!!!

 

大抵の趣味にもお金が掛かってしましますが、ショアジギングも例外ではありません。

 

ロッドとリールなんかは一度買ってしまうと長く使うことができます。

でもショアジギングはジグをロストしてしまうことが多いのでやはり多少のお金が掛かってしまいます。

 

 

でも多少お金がかかることよりも楽しい気持ちが大きいのでやってて良かったって思います。全く後悔してません。

 

 

むしろ感謝っ!!!

 

 

 

ショアジギングを始めたことで今まで感じることができなかった感覚を感じることができています。

 

 

「詳しく説明しろ」って言われればできませんが、なかなか釣れない部分も面白いし、厳しい状況でやっと釣れたときなんか「もう最高っ!!」って感じ。

 

 

魚が釣れたときなんか一人でぶつぶつ喋ってますからね。

周りの人からしたらヤバい奴w

 

でも、れぐらい海釣りは本気になれるし楽しいです(*´ω`)

 

 

 

話が脱線してしまいましたが、フロントにシングルフックとテールにもシングルフックを装着したスロージグをキャストすると岩が駆け上がっているポイントがあるみたいで根がかりしてしまいます。

 

でもなんとかフックが外れて回収できている状態。トレブルフックだと回収は厳しいと思います。

 

 

ボトム着底後にいつも通りジャークさせていても反応がない・・・

駆け上がりになっているポイントなのでただ巻きしてくると

急に重みが・・・

 

 

 

水面を魚が跳ねました。

多分ワカシ。

 

 

 

釣り上げると

やっぱりワカシでした(^^♪

 

男鹿でショアジギング ワカシ

 

 

おそらくジャークしているときにワカシが追ってきていて、ただ巻きしたときに食いついてきたパターンですね。

 

やっぱりスロージグのただ巻きは効果あり(^^♪

 

 

自分はキャストした時に「今回はジャーク」「次はただ巻き」って感じでキャストごとにどっちかしかやっていませんでした。

でも1回のキャストで今回のように「ジャークしてからただ巻き」という風に組み合わせていくことで食ってきてくれることもあるってことですね。

 

これからはジャークとただ巻きを組み合わせることを意識してやってみたいですね。

組み合わせるだけで釣果がアップするならそんなおいしいことはないですからね(゚∀゚)

 

 

その後もキャストしていたんですが反応なし(‘Д’)

 

 

自分は沖に向かってキャストしていたんですが、ふと磯の割れ目みたいになっているところを黙って見ると・・・

 

アジのような小魚がわしゃーっって出てきていますw

 

まさか沖ではなくてこんな割れ目のところにいるんですね((+_+))

 

 

それから足元を観察していると、イカが6匹泳いでいますw

 

「えぇー、こんなところにイカ!?」

 

自分はエギングはやったことはないので狙うポイントとかはわかりませんがこんなところにもいるんですね(;’∀’)

 

 

 

中々釣れないので椿漁港に移動。

 

足元を見ると小魚がたくさん泳いでいます。

椿漁港ではあまり根がかりしないのでTG投入!!

 

いつも通りジャークすると・・・

 

 

 

 

 

反応ありませーん!

 

 

 

いろんな方向にキャストしても、ジグのカラーを変えてもなにも釣れません・・・

 

 

水面では小魚の反応はあるんですけどね(;’∀’)

ぴちぴちと小さな波紋が出来ています。

 

 

小魚はいるけど捕食するフィッシュイーターはいないのかな?

無理やり自分を納得させている感は否めませんがやっても釣れないからしょうがないですw

 

 

 

足元に小魚はいるのでスロージグを落としてみます。

すると魚が20匹くらい集まってきます。

「スゲースゲー」なんて興奮してしまいましたが食ってはきませんwww

 

 

 

 

「畜生っ!意地でも釣ってやる」

 

 

 

 

 

もはやショアジギングではありませんwwww

 

 

 

「スロージグがダメならTGやっ!」

 

「とうとう私を本気にさせてしまいましたね」フォッフォッフォッ(。-`ω-)

 

 

足元でちょんちょんしていると

急に重みがっ!!!

 

 

 

 

「のったっ!のったっ!!!!」

 

 

 

 

 

やっぱりいざというときはTGです!!

 

 

 

バレないようにゆっくり巻き上げると

 

 

 

 

 

 

 

シマダイ(/・ω・)/

 

推定5cmっ!!

 

 

 

なんか大げさに表現してしまってすいません(/・ω・)/

 

 

 

そんなこんなで今回の男鹿リベンジは惨敗で終了w

 

しかしながら、今回に関しては小魚の生命感は非常に感じられましたね。

 

シマダイや小魚の群れは大量にいました。あと足元に小さいメバルも結構いました。

 

 

今回も惨敗なんので、帰って枕を濡らします。

 

 

釣りをしていた時間

約6時間

 

釣果

ワカシ 1匹

シマダイ1匹

 

今回の気付き

今回もしょぼい釣果で終わってしまいましたが、ジャークとただ巻きの組み合わせも効果的ってことに気づきました。

自分は基本、ワンピッチジャークのみだったので(/・ω・)/

 

今後は西目や金浦でも試したいです。ジャークだけでは反応しなかった魚が食ってくるかもしれません。

 

 

あと足元でちょんちょんするときはTGなどの小さいジグがおすすめです。

 

中々やる人はいないと思いますがwww

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました(´・ω・)

関連記事はこちら