はたはた釣り

【釣った魚を料理】超シンプル!!ハタハタの塩焼きを作ってみる!

ご覧いただきありがとうございます。

釣ったハタハタを使って塩焼きをやっていきます。

超シンプルで簡単!しかも、めちゃくちゃ美味い

新鮮なハタハタを使って塩焼きを作る

準備するもの

  • ハタハタ

準備するものは、ハタハタのみです。

ついさっき釣ってきた新鮮なハタハタを塩焼きでいただきたいと思います。

【釣り】ハタハタが接岸!!4時間で○○匹釣ることに成功!!2018年12月 ご覧いただきありがとうございます。 お待たせしましたっ!! やっとハタハタ釣ってきました!! ...

 

ハタハタはウロコがありません。なのでゴシゴシとウロコをとる必要はないんですね。

 

しかし、ヌメリがあるので1度水で洗い流してください。

ハタハタはワタも食べるので内臓もとる必要はありません

 

洗ったハタハタに軽く塩を振ります。

見えにくいですけど、少し塩を振っています。

 

あとは難しいことはありません。

魚焼きグリルに入れます。

ハタハタは焦げやすい魚なので強火にせずに弱火から中火でじっくり焼いていきます。

焦げないように様子を見ながらハタハタをひっくり返して焼いていきます。

 

 

 

完成!!

どーん!

 

 

いい感じに焼けています。

 

いざ実食っ!

中までしっかり火が通っています。

 

やっぱりめっちゃ美味い

しょっぱくなりすぎないように、塩は軽くかけるだけのほうがいいと思います。

ハタハタだったら余裕で10匹くらいなら食べちゃいますね。

超簡単!ハタハタの塩焼きのまとめ

今回はハタハタの塩焼きを作ってみました。

鍋に入れて食べたり、味噌に漬けて食べるのも美味しいです。

 

しかし、シンプルに塩焼きで食べるのがハタハタの美味さを引き立ててくれます。

簡単だから誰にでも出来ます。

そして失敗のしようがないです

私みたいな料理初心者の方にももってこい!

しかも、美味いです!

 

ハタハタを食べるときには是非、シンプルに塩焼きをやってみてください。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。